オペレーション・通訳者チーム

オペレーション・通訳者チームについてご紹介

オペレーション・通訳者チームに関して、仕事内容、チームの雰囲気、チームが大切にしていること、チームが目指す所を掲載しています。

オペレーション・通訳者チーム

仕事内容について

メディフォンが展開する2つのプロダクトは、インターネットを活用したクラウドサービスにあたりますが、これに加えて「専門家による支援」が組み合わさることで、真に社会課題の解決を実現することを目指していることが特徴です。my mediPhoneでは医療通訳者が、your mediPhoneでは看護師・保健師・産業医が、この「専門家による支援」にあたります。
クラウドサービスとしての「導入のしやすさ」「継続的なアップデート」といったメリットを提供しながら、ユーザー側のニーズに応じた適切な専門家を”繋ぐ”ことで、クラウドサービス以上の貢献を行っていく。これを実現していくのがオペレーションチームの役割です。

オペレーション・通訳者チーム

雰囲気はこんな感じ

業務時間中は緊急の依頼や処理の難しい複雑な事案など、刻一刻と変わる状況に対して迅速・的確に対応することが求められます。そのため、ランチタイムやちょっとした休憩時間にリフレッシュできるようOn/Offの切り替えを大事にしています。
また、外国籍であったり海外にルーツを持つ社員が複数所属していることもあり、国際色豊かで賑やかなメンバーが、メディフォンが理念に掲げる「多様な人々が支えあう」姿を実践しているのも特色の一つです。

オペレーション・通訳者チーム

大切にしていること

日々、病院やクリニックの医療者や企業の人事担当者とコンタクトをとるため、「人の健康・命」に関わっているという緊張感とともに、必ず貢献する、という使命感をもって業務にあたっています。
チーム内には医療通訳者や看護師も在籍しており、それぞれの専門知識・経験をシェアしながら、顧客から寄せられる依頼・相談に対し、迅速に、そしてチームワークで対応することを大切にしています。

チームの目指すところ

取締役COO 佐藤亮

 「人の健康・命」に向き合う医療機関様や企業の人事労務担当者の皆様から、信頼できるパートナーとして認められることです。そのためには、安定して再現性の高い業務運用を基本としながらアップデートをし続けること、そして、携わるメディフォンの社員がプロフェッショナルであろうと努力し続けることが不可欠です。
深刻な事態に直面することもしばしばありますが、1件1件のやりとりから「支援を必要とされている喜び」を直に感じながら、「人の健康・命」と向き合うお客様から信頼いただけることを目指しています。

話を聞いてみたい方は
下記フォーム / Wantedlyから
お気軽にお問い合わせください。